園日記

🚌2024年5月度遠足🚌 ~横浜こども自然公園~

新緑がまぶしい季節

日差しは強いが木陰に入ると春風が心地よい

2024年度初めての遠足

新きりん組にとっては初めての大冒険

歩く歩く ひたすら歩く

転んでも自分で立つ

新きりん組 最後まで誰もぐずらずによく頑張った

 

ついこの間までは引っ張ってもらっていたけど

今度は自分達が引っ張る番だぞ ぞう組!

☀つぶやき☀ ~画一化 平面化~ 

当保育園は、、、

ポートサイドの生活道場です

メリハリあります

しっかり叱ります

呼捨てします

体操厳しいです

逆立ち歩きします

喧嘩していてもやたらに仲裁しません

過保護・過干渉が嫌いです

時々裸足になります

見守り重視です

簡単に答えを教えません

失敗してもらいます

考えてもらいます

子どもの生き抜く力を信じます

枠に囚われません

先生方も自然体です

子どもも保護者も先生も「育ち合い」を意識します

 

画一化された当たり障りない保育が推奨される昨今ですが

「清掃 応対 進退」を掲げ

ポートサイドの「生活道場」 「駆け込み寺」として

人間力を鍛える保育に取り組んでおります

 

 

 

 

🌸2023年度卒園式🌸

大きく 逞しく 勇ましくなった

今年も春風とともに、6人の勇士が大空へ巣立っていく

「ずるをしない 恩返しの心で」を胸に 堂々とはばたけ

ひん曲がるなよ!!

こっちの本気を、本気で返してくれた園児たち

やはり感謝しかない

ありがとう

2023年度体操発表会

子ども達からの最高のプレゼント

圧巻の演技で返してくれた

その息づかいと表情

その後ろ側には 毎日の直向きな努力と積み重ねが隠れている

賛否あると思うが、これがうちのスタイル

逃げないで乗り越える

その気迫に負けないようにこちらも本気でぶつかる

その繰り返し

こちらも成長の機会を頂いている

保育園は”育ち合いの場所”

最後はそこに立ち返る

ありがとう

 

 

 

🚌2024年2月度遠足🚌 ~イエティ~ お別れ遠足

ぞうぐみにとっては最高の締めくくり

待望の南岸低気圧が40~50センチも雪を降らせてくれた

これ以上にないコンディション

 

富士もくっきり顔を出し

卒園を祝福してくれているようだった

この遠足は毎年寂しい、、

 

山や海や川 自然に触れ その営みを感じ

山紫水明 四季折々に生かされている日本人

古より自然とは戦わず、共生してきた

自然への畏敬の念 忘れてはならない

 

保護者の皆様

遠足へのご協力とご理解誠にありがとうございます。

2024年度は、5月から遠足が始まります。

※3月4月の遠足はありません